2019年06月15日

梅雨時期のお体、アロマとハーブでメンテナンス

こんにちは!大沢です。

6月、今年の梅雨は暑い日もあれば、

そうかと思うと激しい雨の日もあり。

頭痛やお疲れが抜けない、

胃の調子が悪いといわれる方が多いです。


そして、雨の日の前に頭痛がするなど、

当店にお越しになるお客様は、敏感に反応が出るタイプの方が多いのです。

天候に左右される「天気病」というのも最近言われるようになりましたね。


おすすめする精油、選ぶハーブは、

その方のご体質や調子によって毎回変えていますが、

★梅雨に選ぶ精油★

NO、1は「ペパーミント」



皮膚への刺激は少し強い精油なので

芳香浴、アロマディフューザーやルームスプレーにして使うのもいいですし、

おそうじのときに使うのもいいですね。

私は、この時期フットバスに使うことが多いです。

強く香ります!

NO,2「ローズマリー」

気圧の影響を受けるタイプの方は、低血圧の方が多いです。

私もそうなのですが、

雨の日やその前日は、「副交感神経優位」に傾きやすいのですね。


ストレスや緊張で「交感神経優位」に傾きすぎると不調が現れる、

というのも、正解で、

これをご存知の方は多いのですが

副交感神経優位に傾きすぎても良くないんですね。

両方のバランスが取れていることが大事です^^

そういうタイプの方におすすめなのが「ローズマリー」

この時期、低血圧タイプの方は、

疲れているし、眠れないから、

「ラベンダー」でリラックスもいいのですが、

刺激効果のある精油も使った方が元気になります。

トリートメントで使うと血行も促進され、さらにグッドです。


「シナモン」や「ジンジャー」もいいですね。

こちらは精油でもよいのですが、皮膚刺激が強いので、

お食事で摂取するのもおすすめですよ。


★胃腸の不調によいハーブ★

やはり「ペパーミント」はこの時期の胃の不調にぴったりです。

「カモミールジャーマン」と「ペパーミント」のブレンドは、

ストレスからの胃の不調

食べすぎなどの胃もたれ、両方に使えます!


湿気の時期は胃腸に不調が現れやすい。

東洋医学でもそういわれます。

この時期は菌も繁殖しやすいので植物の抗菌作用も利用するとイイですね。



番外編。

疲れているときは睡眠が一番。

そのうえで、私は、疲れが抜けない(副交感神経優位に傾きすぎてる)ときは、

朝鮮人参やシベリアンジンセング、ゴツコーラなどのハーブをとります。

アダプトゲンハーブといいます。

わたしは、朝鮮人参が体質にあうので、(合わない人もいます)

正官庄のドリンクも飲んだりします。

これは、シナモンや紅参(朝鮮人参)、ナツメなどが入っていて、甘いんですけどね。

普通の栄養ドリンク、○○○○○Dなど、カフェインが入っているは、飲みません。


そして、トリートメントをお受けいただくこと。

てっとり早いし、やっぱり体のメンテナンスとして即効性があります。

体の中にたまっている、体液をながすことは必要ですよね。


私の場合はどうかしら、というかたはご質問、相談くださいね。

自分に合うものを選ぶ、情報を判断できるようになるには

まず、自分のこと、体の性質を知っていることが前提です。

よりよく生きるために、健康は、やっぱり大事ですもんね(^^♪

では!


★LINE@(^^)

新規ご登録の方に「ヘッドトリートメント10分無料チケット」をプレゼント。



LINE@限定 サロンのお得な先行情報、クーポンなどご案内しています!

友だち追加数


■植物療法サロン&スクール グリーンアロマスタジオ


◆メニュー一覧

◆アクセス

◆電話番号 047-394-4146

◆お問い合わせ(ご質問やご意見も歓迎です)

◆簡単ご予約フォーム


◆ホームページ


【営業時間】月〜土 10:00−17:00  日祝休み

【住所】千葉県松戸市東平賀265−1パラスト北小金201

(施術中、接客中などお電話に出られないことがございます。申し訳ございません。メッセージいただければこちらより折り返しいたします。メールですと、夜中でも大丈夫です)

松戸市を中心に、柏市、流山市、我孫子市、市川市、千葉市、船橋市、三郷市、草加市、新座市、八千代市、千葉市、さいたま市、鴻巣市、足立区、葛飾区、港区、杉並区、渋谷区、豊島区、品川区、西東京市、多摩市、竜ヶ崎市、牛久市、横浜市、川崎市、アメリカなどからも来ていただいています。


イイね大歓迎です(^^♪


フォロー大歓迎です(^^♪



posted by 大沢 緑 at 22:17| Comment(0) | 健康