2021年07月07日

ファスティングとダイエット@ 〜酵素についてのお話し〜

今、サロンでは、プログラムを組んで

お体の変化に取り組んでいる方が数名いらっしゃいます。


腸内環境を良くしたい

ダイエット目的のかたには、

ファスティング(断食)を

ホームケアに組みこむことをおすすめしています。


ファスティング!

やっぱり効果がありますよ!!!!

実際5キロダウンをキープできている方もいて、

成功するから、ますます意欲的に美容と健康に取り組む♡

という

素晴らしい循環が産まれています(´∀`*)ウフフ


ファスティングは難しいものではないんですよ。

サロンでは酵素ドリンクを使用したやり方を推奨していますが、

他にもやり方はあります。


数年前から話をしておすすめしたり、ブログ記事は書いていました。

ただ、興味はあるけど、

自分でいろいろ調べてやるのはなんか怖いし、面倒。

一歩踏み出しにくい。

けどやってみたい。

そんな方が意外と多いのかな?と思いました。

今回新しく

ファスティングに手軽に取り組めるセットを作りました!

「ファスティング1DAY、3DAYセット」

●酵素ドリンクや復帰食などのセット
●サポート付き


詳細、ご案内は後ほど説明いたしますね。


今回はファスティングに使う酵素の基本のお話しです。

「酵素ってなに?」

酵素はたんぱく質です。


私たちのからだには60兆個の細胞でつくられていて。

細胞は、腸から吸収された栄養を分解して、燃やして、エネルギーに変換して、

生命活動のすべてをおこなっています。



考えるとすごいことです^^

そんな小さい細胞のはたらきが体をうごかしている。


呼吸も、排出も、代謝は細胞のなかの、ミトコンドリアがおこなうのです。

栄養を燃やして、体の熱をつくるのです。


ちなみにミトコンドリアDNAって、母親の遺伝が子供にそのまま遺伝するんですって。


そのエネルギー活動を助けるのが酵素です。

とても重要な役割ですね!



酵素には、

「消化酵素」消化吸収担当 と

「代謝酵素」排泄や細胞分裂担当 があります。

そのほかに「食物酵素」

生の食べ物や発酵食品などに含まれる酵素があります。



フルーツにもあるよ


酵素は発見されているだけでも

10000種類くらいがあります。

一つの酵素が一つの役割をします。

例えば消化酵素の「アミラーゼ」は、

炭水化物の消化担当。

他のものの消化はできません。



酵素は年齢とともにだんだん少なくなっていきます。


酵素の中でまずいちばん使われるのは

消化酵素。


消化って、じつは、

体のなかの優先事項なのです!

だって、食べなければ死んでしまうでしょ。

こんな長い人類の歴史で、

何時でもたべものがあるなんて、

ここ数十年のこと。

遺伝子の中には、そういう飢餓に対応するプログラムが残っているんです。


で、からだの酵素は、

まず「消化」に一番使われます。

・食べすぎ

・食品に入っている添加物や農薬

・高たんぱく、高脂肪食

そんな要因がかさなり、

胃腸、消化機能は疲れている場合が多いです叫び

だから、消化酵素が多く消費され

代謝まで回らないというわけです。

ファスティングを行うと、

そのつかれた消化器官をやすませることになり。

消化酵素を残しておくことができます。

そして今まで働けていなかった

代謝酵素を働かせる!

排出、解毒により、代謝をUPすることができるわけですね。

結果、

やせるひと、

体調がととのうひとがいる!!


というわけです。



つぎへ続きます。



※グリーンアロマスタジオでは、
予約数の制限、アルコール消毒の実施、換気等実施し、感染対策に努めて営業を続けております。

★LINE@(^^)

新規ご登録の方に「ヘッドトリートメント10分無料チケット」をプレゼント。



LINE@限定 サロンのお得な先行情報、クーポンなどご案内しています!

友だち追加数

LINE@:
友だち追加数


(先行案内、クーポンなどお得な情報をお知らせ致します)


■ホリスティックアロマサロン グリーンアロマスタジオ


◆サロンメニュー



◆お問い合わせ(ご質問やご意見も歓迎です)


◆メール

◆オンライン予約

メール、ホームページ、LINE@、フェイスブック、インスタグラムからもご予約受けたまわっております

◆ご予約フォーム
オンラインに記載のないコース(講座やプログラムカウンセリング、アレンジコース、よもぎ蒸し単品など)はこちらからお願い致します。


◆ホームページ


◆営業時間 月〜土 10:00−17:00  日祝休み 

◆住所   千葉県松戸市東平賀265−1パラスト北小金201

◆電話番号 047-341-4599 
(施術中、接客中などお電話に出られないことがございます。申し訳ございません。メッセージいただければこちらより折り返しいたします。メールですと、夜中でも大丈夫です) 

松戸市を中心に、柏市、流山市、我孫子市、市川市、千葉市、船橋市、三郷市、草加市、新座市、八千代市、千葉市、さいたま市、鴻巣市、足立区、葛飾区、港区、杉並区、渋谷区、豊島区、品川区、西東京市、多摩市、竜ヶ崎市、牛久市、横浜市、川崎市、アメリカなどからも来ていただいています。







posted by 大沢 緑 at 21:11| Comment(0) | 健康

2020年03月01日

免疫力と抵抗力を上げるためにできること ハーブ編

こんにちは!松戸アロマサロン&スクール大沢です。


前回もう一つのブログの方に

免疫力を上げるためにできることの記事を書きました。



こういう前例のない緊急時に自分で免疫を高める方法。

もし、今何かできることがあるかなと不安になっている方

参考になることをお届けできればと。

できる限りすぐできることを書くつもりです。


マスクや、消毒

睡眠をしっかりとる

発酵食品を意識して取る

糖分を控え

質の良い水分を取り

便通をよくし

腸内環境を整える

体を冷やさないようにする


できる限りの予防対策を行った後に行うプラスアルファとして、ハーブは強い味方になります。


今回は免疫に関するハーブ、講座などでお伝えしている内容です。


「エキナセア」


免疫力を上げるハーブとして有名なエキナセア

この北アメリカ原産のハーブは

免疫システムを刺激する成分を含み、

侵入するウィルスなど戦う免疫細胞を活性化することが知られています。

風邪やインフルエンザの時期に使われる人気のハーブです。

こちらは薬理効果の研究もすすみ、
効果の実証もされているメディカルハーブの一つです。

新型コロナウィルス対策として実証(エビデンス)はないけれど、それはすべてがそうなので

この時期は予防の意味でハーブティにして飲んでいただくのもおすすめです。

予防であれば一日1〜3回

悪寒などの風邪の症状が出ていれば5〜7回

※長期的に飲むのではなく、一か月程度、
(最長でも8週間の連続摂取の研究結果があります)

※キク科のアレルギーの方は避ける
※自己免疫疾患のかたは量に気をつける


またはチンキという
ハーブをアルコールにつけて成分を抽出したものを摂取するのもよいです。

簡単に作れますが成分の抽出まで2週間程度かかります。


iherb(アイハーブ) でもエキナセア関連の用品は売り切れが出ているようです。

やはり世界的にセルフケアで使われていますね。

もしiHerbで注文する際、こちらのわたくしの紹介コード

BEE6428を入力すると5%OFFになりますのでお使いください。

iHerb



私のところでもエキナセアをはじめとしたハーブを販売しております。

☆彡オーガニックエキナセア(リーフタイプ)

15g 350円+税(3月中のご注文分は税分サービスで350円)

☆彡からだととのえブレンド

エキナセアをベースにカモミールとレモンバームをブレンドした
当店オリジナルハーブティ

15g  400円(税込)


お近くの方で、手に入れたい方はぜひご連絡くださいね。

郵送も承ります。(スマートレター分180円別途いただきます)


ご不明点はお気軽にメール、ライン等でお問い合わせください。


早くこの状況が終息しますように

心穏やかに過ごす日常が一日も早く戻りますように



★LINE@(^^)

新規ご登録の方に「ヘッドトリートメント10分無料チケット」をプレゼント。



LINE@限定 サロンのお得な先行情報、クーポンなどご案内しています!

友だち追加数


■植物療法サロン&スクール グリーンアロマスタジオ


◆メニュー一覧

◆アクセス

◆電話番号 047-394-4146

◆お問い合わせ(ご質問やご意見も歓迎です)

◆簡単ご予約フォーム


◆ホームページ


【営業時間】月〜土 10:00−17:00  日祝休み

【住所】千葉県松戸市東平賀265−1パラスト北小金201

(施術中、接客中などお電話に出られないことがございます。申し訳ございません。メッセージいただければこちらより折り返しいたします。メールですと、夜中でも大丈夫です)

松戸市を中心に、柏市、流山市、我孫子市、市川市、千葉市、船橋市、三郷市、草加市、新座市、八千代市、千葉市、さいたま市、鴻巣市、足立区、葛飾区、港区、杉並区、渋谷区、豊島区、品川区、西東京市、多摩市、竜ヶ崎市、牛久市、横浜市、川崎市、アメリカなどからも来ていただいています。


イイね大歓迎です(^^♪


フォロー大歓迎です(^^♪




posted by 大沢 緑 at 23:50| Comment(0) | 健康

2019年06月15日

梅雨時期のお体、アロマとハーブでメンテナンス

こんにちは!大沢です。

6月、今年の梅雨は暑い日もあれば、

そうかと思うと激しい雨の日もあり。

頭痛やお疲れが抜けない、

胃の調子が悪いといわれる方が多いです。


そして、雨の日の前に頭痛がするなど、

当店にお越しになるお客様は、敏感に反応が出るタイプの方が多いのです。

天候に左右される「天気病」というのも最近言われるようになりましたね。


おすすめする精油、選ぶハーブは、

その方のご体質や調子によって毎回変えていますが、

★梅雨に選ぶ精油★

NO、1は「ペパーミント」



皮膚への刺激は少し強い精油なので

芳香浴、アロマディフューザーやルームスプレーにして使うのもいいですし、

おそうじのときに使うのもいいですね。

私は、この時期フットバスに使うことが多いです。

強く香ります!

NO,2「ローズマリー」

気圧の影響を受けるタイプの方は、低血圧の方が多いです。

私もそうなのですが、

雨の日やその前日は、「副交感神経優位」に傾きやすいのですね。


ストレスや緊張で「交感神経優位」に傾きすぎると不調が現れる、

というのも、正解で、

これをご存知の方は多いのですが

副交感神経優位に傾きすぎても良くないんですね。

両方のバランスが取れていることが大事です^^

そういうタイプの方におすすめなのが「ローズマリー」

この時期、低血圧タイプの方は、

疲れているし、眠れないから、

「ラベンダー」でリラックスもいいのですが、

刺激効果のある精油も使った方が元気になります。

トリートメントで使うと血行も促進され、さらにグッドです。


「シナモン」や「ジンジャー」もいいですね。

こちらは精油でもよいのですが、皮膚刺激が強いので、

お食事で摂取するのもおすすめですよ。


★胃腸の不調によいハーブ★

やはり「ペパーミント」はこの時期の胃の不調にぴったりです。

「カモミールジャーマン」と「ペパーミント」のブレンドは、

ストレスからの胃の不調

食べすぎなどの胃もたれ、両方に使えます!


湿気の時期は胃腸に不調が現れやすい。

東洋医学でもそういわれます。

この時期は菌も繁殖しやすいので植物の抗菌作用も利用するとイイですね。



番外編。

疲れているときは睡眠が一番。

そのうえで、私は、疲れが抜けない(副交感神経優位に傾きすぎてる)ときは、

朝鮮人参やシベリアンジンセング、ゴツコーラなどのハーブをとります。

アダプトゲンハーブといいます。

わたしは、朝鮮人参が体質にあうので、(合わない人もいます)

正官庄のドリンクも飲んだりします。

これは、シナモンや紅参(朝鮮人参)、ナツメなどが入っていて、甘いんですけどね。

普通の栄養ドリンク、○○○○○Dなど、カフェインが入っているは、飲みません。


そして、トリートメントをお受けいただくこと。

てっとり早いし、やっぱり体のメンテナンスとして即効性があります。

体の中にたまっている、体液をながすことは必要ですよね。


私の場合はどうかしら、というかたはご質問、相談くださいね。

自分に合うものを選ぶ、情報を判断できるようになるには

まず、自分のこと、体の性質を知っていることが前提です。

よりよく生きるために、健康は、やっぱり大事ですもんね(^^♪

では!


★LINE@(^^)

新規ご登録の方に「ヘッドトリートメント10分無料チケット」をプレゼント。



LINE@限定 サロンのお得な先行情報、クーポンなどご案内しています!

友だち追加数


■植物療法サロン&スクール グリーンアロマスタジオ


◆メニュー一覧

◆アクセス

◆電話番号 047-394-4146

◆お問い合わせ(ご質問やご意見も歓迎です)

◆簡単ご予約フォーム


◆ホームページ


【営業時間】月〜土 10:00−17:00  日祝休み

【住所】千葉県松戸市東平賀265−1パラスト北小金201

(施術中、接客中などお電話に出られないことがございます。申し訳ございません。メッセージいただければこちらより折り返しいたします。メールですと、夜中でも大丈夫です)

松戸市を中心に、柏市、流山市、我孫子市、市川市、千葉市、船橋市、三郷市、草加市、新座市、八千代市、千葉市、さいたま市、鴻巣市、足立区、葛飾区、港区、杉並区、渋谷区、豊島区、品川区、西東京市、多摩市、竜ヶ崎市、牛久市、横浜市、川崎市、アメリカなどからも来ていただいています。


イイね大歓迎です(^^♪


フォロー大歓迎です(^^♪



posted by 大沢 緑 at 22:17| Comment(0) | 健康